ゆうメールで届いたローズキッチンのカタログ(2018年9月号)

ゆうメールで届いたローズキッチンのカタログ。
公式サイトにデジタルカタログもあります

時短日用品有機介護弁当
(マークをクリックして詳細へ)
    ※注意点※
    自宅など登録住所への配達限定。贈答用注文はできません。
配送料648円(7,560円以上購入で送料無料)他料金-(代引き手数料も無料)
登録会員制(都度購入)
配達地域
公式株式会社高島屋
https://www.takashimaya.co.jp/rosekitchen/
■特長
ローズキッチンのカタログ2冊、チラシ4枚、注文時のメモ用紙の写真

カタログ2冊、チラシ4枚、注文時のメモ用紙が

高島屋の食料品宅配「ローズキッチン」。
午後3時までの注文で最短2日後に届く会員制サービスです。

有名店の「デパ地下グルメ」はもちろん、

高島屋ローズキッチンカタログ「青果(野菜・果物)」ページの写真

生野菜や肉・魚、加工品など「普段づかいの調理用食材」まで幅広く取り扱っています。

高島屋ローズキッチンチラシ「<ナッシュ>弁当特集」の写真

サラダキットや管理栄養士とシェフによる惣菜(おかず)セット「nosh(ナッシュ)」もあり。

こんな方にオススメ

グルメから生鮮食品まで楽しみたい
管理栄養士の惣菜セットも百貨店品質がいい
現金や商品券で支払いたい
(代引き手数料がありません)

取り扱い食材

高島屋ローズキッチンカタログの「水産、精肉・肉加工品」ページの写真

カタログの「水産、精肉・肉加工品」ページ

食材全般/野菜・果物、肉・魚・加工品、パン、乳製品、調味料、缶詰・乾物、惣菜、菓子、飲料、米、酒など
サラダキット、おかずセット・お弁当、ご当地グルメ・デパ地下グルメ、機能性表示食品、防災食ほか。

参考価格

※以下、税込。2018年9月号カタログより
・牛乳(1000ml)314円
・食パン(3枚切)345円
・ミニトマト 324円(約200g)
・バナナ 398円(3~5本) 
・豚肉
 610円(切り落とし200g)など2種類

時短 ■ミールキット(お料理キット)

RF1(アール・エフ・ワン)SALADキット

高島屋ローズキッチン「アール・エフ・ワン サラダキット」のチラシの写真

793~993円の3品(217~240g) 
人気惣菜店RF1のサラダキット。
こだわりのドレッシングと豊富な具材で、手軽に華やかな一品ができます。

有機 ■有機栽培・無添加食品

有機栽培米やお茶ほか、無添加食品の取り扱いあり。

介護 ■介護・健康管理食

※食事療法中の方は主治医にご相談ください。

<冷凍>
nosh「糖質コントロール4食セット」

高島屋ローズキッチン<ナッシュ>チラシ「糖質コントロール4食セット」の写真

3,980円
1食あたりの糖質を8g以下に設定した惣菜セット。
1食あたりの塩分1.5g以下「塩分控えめ4食セット」もあり。

弁当 ■弁当・おかずセット

<冷凍>nosh「人気6食セット」

高島屋ローズキッチン<ナッシュ>弁当特集チラシより「人気6食セット」の写真

4,980円
カロリーオフで美味しさにもこだわった惣菜セット(240~429kcal)。

※2018年9月8日現在、公式サイトにはnoshの前身サービス「+medi(プラスメディ)」の単品商品あり。
ほか「おこわ」や「丼もの」「押寿司」なども。

■ほか健康食品・アレルギー対応食など

健康機能食品あり。

日用品 その他取扱商品・サービス

キッチンまわりを中心に日用品あり。

利用方法

注文

お届け日2日前午後3時まで
公式サイトまたは電話で

1.会員登録をする

  • 高島屋オンライン会員とは別に登録が必要

2.商品を選ぶ

3.注文する

■ 商品代以外の料金
    配送料:648円(7,560円以上で送料無料)
■ 支払い方法
    クレジットカード、タカシマヤ友の会「お買物カード」、代金引換(手数料無料。指定商品券・ギフトカードなどでの支払いも可)
キャンセル・返品・交換:お届け日2日前午後3時までキャンセル可。注文確定後の変更不可。返品は商品違い・不良品のみ(※到着後8日以内に連絡。返送料高島屋負担)

配達

最短2日後に到着(日時指定可)

  • ヤマト便
  • 「時間変更」は注文締切時間までに電話で
  • 不在時の再配達は当日中のみ
■ 休み・退会

退会→公式サイト「マイページ」で。

ローズキッチン:お得に利用する方法

1.まとめ買いする
送料が648円と高めなので
「7,560円以上買って送料無料」がオススメ。

2.タカシマヤのクレジットカードを使う
タカシマヤ各種クレジットカードは
「商品本体100円に対して1ポイント以上」と高めの還元率。
2,000ポイントごとにお買物券に交換なので、タカシマヤグループでよく買い物をする・すでにカードをお持ちの方にオススメです。(カードを作るなら「タカシマヤセゾンカード」が年会費無料)

3.友の会の「お買物カード」で買う
タカシマヤ友の会とは、毎月一定額(月々5,000円から)を12カ月積み立てると1カ月分のボーナスつき「会員証・お買物カード」がもらえるというサービス。

・まず積立が必要
・お買物カードは一部店舗を除くタカシマヤグループのみ利用可
・高島屋が経営破綻した場合の保証がない

という制限はありますが、単純に計算しても約8%の利回り(積立なので実際にはこれを上回ります)。
この低金利時代にはかなり魅力的で、その他特典もあります。

4.持て余している百貨店商品券を使う
「近くにデパートがなくて使えない商品券」をお持ちなら、チャンス!

現金の代わりに「全国百貨店共通商品券」が代引で使えます。しかも手数料は無料♪
同様に使える商品券・カードは多いので、公式サイト「ショッピングガイド」で確認するといいですよ。
(注文時申告。おつりは出ません)

公式サイトは
https://www.takashimaya.co.jp/rosekitchen/

 
スポンサーリンク